Blog Latina [ブログ・ラティーナ]

月刊ラティーナを発行する(株) ラティーナの情報発信用ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月刊ラティーナ8月号!!

みなさん、こんにちは!

ラティーナ8月号が完成しました!
一足お先に本日18日からラティーナオンラインで
ご購入いただけますのでぜひご覧下さい。
なお、書店では通常通り20日発売になります。


今月号は

月刊ラティーナ8月号


ボサノヴァ特集です!

7月23日に新アルバム『ジルベルトス・サンバ』
が発売されるジルベルト・ジルのインタヴュー

ジョアン・ジルベルトの来日公演の仕掛人である
宮田茂樹氏による上記アルバムに関する寄稿は必見です。

今月号もお見逃しなく!

ご購入はこちらから


目次:

特集:ボサノヴァ
サンバ、ボサノヴァ、ジルベルト・ジル
ジルベルト・ジルからジョアンジルベルトへの最大限の愛
文:宮田茂樹 005
ジルベルト・ジル
ジルから師ジョアンへ――『ジルベルトス・サンバ』は、ブラジル音楽の歴史を要約する
文:花田勝暁 009
カイミとボサノヴァ
ボサノヴァの源流はドリヴァル・カイミ
~カイミがボサノヴァに与えた影響を解明する~
文:岩切直樹 014
モレーノ・ヴェローゾ
「ソロアルバムを作る時が来た」
文:花田勝暁 018
今、薦めたいボサノヴァ・ディスコガイド15選
選/文:ウィリー・ヲゥーパー、濱瀬 元彦 021
アカ・セカ・トリオ + ディエゴ・スキッシ・キンテート
ブエノスアイレス音楽シーンが発信する史上最高の八重奏
文:鈴木多依子 023
ビアンカ・ジスモンチ
ジスモンチ・ファミリー伝統のユニバーサルな音楽を受け継ぐ
文:成田佳洋 028
ステファン・サンフアン
『サウンド・システム』――セルジュ・ゲンズブールがアフリカ経由でブラジルに!?
文:松山晋也 030
トリオ・エスペランサ
パリ在住、ブラジル3姉妹が歌うシャンソン・アルバム
文:佐藤英輔 032
ラティーナ注目の夏フェス
イスラ・デ・サルサ~スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド
文:編集部 034
アヨ
温かいヒューマニズムが放つ真実のメッセージ
文:松山晋也/写真:石田昌隆 036
プリザヴェーション・ジャズ・バンド
結成50周年を迎えたニューオリンズ・ジャズの代表格
文:五十嵐 正 038
音の棲むところ 第122回
みやんちで楽しむ「美食と音楽の旅」
文・写真:宮沢和史 040
広い風249[パニコの日々]
文/写真:高野 潤 042
ビルヒニア・ルーケに捧ぐ星
タンゴ史に輝く偉大なスター歌手逝く!
文:ガブリエル・ソリア/翻訳:鈴木多依子 044
タンゴダンス韓国選手権レポート
韓国初の公式予選が開催
文と写真:本田大典 048
NOTICIAS MUNDIALES 051
INFORMACION 059
LIBRO / CINE 066
ESPACIO/CINE
ウニャ・ラモス 070
EVENTO
小野リサ~ソーラス~クアトロシエントス~早川真平生誕100周年記念コンサート 071
ラ米乱反射 連載第100回
差別・偏見と闘い多様性求めるスペインのロマ女性
「ヒターナ女権協会」の指導者パトリシア・カロ=マヤ
文:伊高浩昭 074
連載第76回 それでもセーヌは流れる
訛りのある音楽の誕生
ムッスー・テ、オペレット・マルセイエーズを歌う
文:向風三郎 078
TU, SOLO TU Vol.173
コローン、ハーロウ、ラボーを支えたベーシストが逝去
エディ・“グァグァ”・リベラ
文:岡本郁生 092
ノルデスチ便り その23
ブラジルの治安は本当に悪化しているのか
文:岸和田 仁 084
ディスコ・ガイド 国内盤/輸入盤 087
通信販売お申し込み方法 099
最新バックナンバー一覧 103
編集後記/次号予告 106

スポンサーサイト
  1. 2014/07/18(金) 18:39:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【セール3日目です】ブラジル盤も大・大・大放出中です

冬のセール3日目、ブラジル盤も大・大・大放出中です!
ラストスパート、お急ぎください!

【セールリスト ブラジル盤大特価】→こちらです
【セールリスト ブラジル盤特価】→こちらです

セール商品を一部ご紹介!

ビアンカ・ジスモンチ/ソーニョス・ヂ・ナシメント ¥2,625→¥1,575
biancagismonticapa.jpg



【“【セール3日目です】ブラジル盤も大・大・大放出中です”の続きを読む】
  1. 2013/12/20(金) 16:47:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月刊ラティーナ12月号国内盤ディスコガイドご紹介、シャロン・シャノン『聖人と悪党』誤掲載のお詫び

平素より月刊ラティーナをご愛読いただきまして誠にありがとうございます。

426_saints_and_scoundrels.jpg

月刊ラティーナ12月号96ページ、国内盤ディスコガイドにてご紹介させていただいております、シャロン・シャノン『聖人と悪党』につきまして、編集部の不手際により、誤った紹介記事が掲載されてしまいました。

筆者でありますおおしまゆたか様、リリース元でありますプランクトン様をはじめとして、関係者の皆様並びに読者の皆様に心よりお詫び申し上げます。

2014年1月号にて再度正しい原稿を掲載する予定です。 【“月刊ラティーナ12月号国内盤ディスコガイドご紹介、シャロン・シャノン『聖人と悪党』誤掲載のお詫び”の続きを読む】
  1. 2013/11/26(火) 12:51:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。