FC2ブログ

Blog Latina [ブログ・ラティーナ]

月刊ラティーナを発行する(株) ラティーナの情報発信用ブログ!

第7回ラテングラミー2006[ブラジル]

NY時間の11月2日夜、マジソン・スクエア・ガーデンで "第7回ラテングラミー2006" 開催され、各賞が発表になりました。
ブラジル勢は、メインの総合部門では受賞に及ばず、ブラジル音楽部門での受賞が主となってしまいました。ブラジル音楽部門以外での受賞は、子供向けの音楽部門で、『Adriana Partimpim/Adriana Partimpim - O Show』が受賞したに留まりました。

では、ブラジル音楽部門の結果です。

◆Best Brazilian Contemporary Pop Album◆
セルメンタイムレス
受賞『Sergio Mendes/Timeless』
ノミネート『Jota Quest/Ate Onde Vai』
ノミネート『Los Hermanos/4』
ノミネート『Margareth Menezes/Pra Voce』
ノミネート『Marisa Monte/Infinito Particular』
ノミネート『Sandy e Junior/Sandy e Junior』
ノミネート『Ivete Sangalo/As Super Novas』

◆Best Brazilian Rock Album◆
オージ
受賞『Os Paralamas do Sucesso/Hoje』
ノミネート『Barao Vermelho/MTV Ao Vivo』
ノミネート『Charlie Brown Jr./Imunidade Musical』
ノミネート『O Rappa/Acustico MTV』
ノミネート『Nando Reis/Sim E Nao』

◆Best Samba/Pagode Album◆
mariamonte
受賞『Marisa Monte/Universo Ao Meu Redor』
ノミネート『Alcione/Uma Nova Paix?o Ao Vivo』
ノミネート『Martinho Da Vila/Brasilatinidade Ao Vivo』
ノミネート『Demonios Da Garoa/Ao Vivo』
ノミネート『Jair Rodrigues/Alma Negra』

◆Best MPB (Musica Popular Brasileira) Album◆
mariaritasegundo
受賞『Maria Rita/Segundo』
ノミネート『Joao Bosco/Obrigado, Gente!』
ノミネート『Ana Carolina e Seu Jorge/Ana e Jorge Ao Vivo』
ノミネート『Gal Costa/Hoje』
ノミネート『Jane Duboc/Uma Voz... Uma Paixao』
ノミネート『Simone/Simone - Ao Vivo』?

◆Best Romantic Music Album◆
robertocarlos
受賞『Roberto Carlos/Roberto Carlos』
ノミネート『Alaide Costa/Tudo Que O Tempo Me Deixou』
ノミネート『Daniel/Amor Absoluto』
ノミネート『Leonardo/De Corpo E Alma』
ノミネート『Tania Mara/Louca Paixao』

◆Best Brazilian Roots/Regional Album◆
chororo
受賞『Chitaozinho & Xororo/Vida Marvada』
ノミネート『Frank Aguiar/Sou Brasileiro』
ノミネート『Banda Calypso/Volume 8』
ノミネート『Caju e Castanha/Levante A Ta?a』
ノミネート『Sergio Reis/Para Toda A Familia』

◆Best Brazilian Song (Portuguese Language)◆
mariaritasegundo
受賞「Rodrigo Maranhao, songwriter (Maria Rita)/Caminho das Aguas」
ノミネート「Gigi, songwriter (Ivete Sangalo)/Abalou」
ノミネート「Gilberto Gil, songwriter (Gilberto Gil)/Bale De Berlim」
ノミネート「Chico Buarque, songwriter (Chico Buarque)/Ela Faz Cinema」
ノミネート「Arnaldo Antunes, Carlinhos Brown & Marisa Monte, songwriters (Marisa Monte)/O Bonde do Dom」

2部門受賞で、マリア・ヒタが頭1つ出た結果となりました。マリーザ・モンチが「サンバ/パゴーヂ」部門で受賞というのも、僕は、ちょっと違和感を感じます。文化大臣のジルが、ソング部門に顔を出していたりして、これで受賞していたら、現役文化大臣が受賞するなんていう自体になってましたね。そしてセルメン強し。日本のブラジルディスク大賞は、この結果と共通点をもったものになるのでしょうか?明日は、その他の部門と、特に、最優秀年間プロデューサーを受賞したCachorro Lopezについて詳しく取り上げたいと思っています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

最新海外ニュース http://www.latina.co.jp/index.html
アルシオーネが参加し、ジャメラゥンに敬意を(11/6,ブラジル)
病床に伏すジョルジ・アマードの未亡人、ゼリア・ガッタイ(11/6,ブラジル)
フリオ・ボッカ、キューバで公演!(11/6,キューバ)
メキシコのマッチョ6人組、記録ずくめのレコード・セールス!(11/6,メキシコ)

最新国内ニュース  http://www.latina.co.jp/index.html
ヤマンドゥ・コスタ、嬉しい "ミニライヴ・インストア&サイン会" 情報!(11/6)

スポンサーサイト



テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2006/11/06(月) 22:49:46|
  2. ラテングラミー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://latina.blog78.fc2.com/tb.php/24-7db7f6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)