Blog Latina [ブログ・ラティーナ]

月刊ラティーナを発行する(株) ラティーナの情報発信用ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【新世代屈指のコンポーザーが遂にベールを脱いだ】エドゥ・クリエゲルEDU KRIEGERのデビュー・アルバムが入荷しています。

EduKrieger.jpg
『EDU KRIEGER/EDU KRIEGER』BF 817 2415円
 TRACK01「シランダ・ド・ムンド」をペドロ・ルイス&ア・パレーヂとバンゲラフメンガとマリア・ヒタが、TRACK02「ノヴォ・アモール」をマリア・ヒタとホベルタ・サーが取りあげ、「この人、何者?」と巷で静かな話題を呼んでいるコンポーザーがベールを脱いだ初リーダー作。7弦ギターを弾いて歌う33歳のカリオカだが、これまでにゼー・ハマーリョ、エルバ・ハマーリョ、本作でTRACK06「テンポライス」を共作しているジェラルド・アゼヴェドらと共演し、ファラマンサやハスタペといった新世代フォホー・バンドに曲を提供してきたことからもわかるように、北東部音楽の要素も強い。ここでもサンバと北東部成分の混じり具合が絶妙で、リズム・センスに優れたメロディー・メイカーであるだけでなく歌詞も味わい深く、中でも長編のTRACK14「デウス・コンセルヴィ・プラ・センプリ・メウ・ボン・センソ・テンペラード・ピターダス・ヂ・ロウクーラ」は圧巻。歌に関しては、あともう一味ほしいところだが、アコースティックな音とプログラミング音との自然な同居が新世代ならでは。今後、チェック怠るべからずの逸材だと思う。〔月刊ラティーナ07年12月号掲載 Text:中原 仁〕

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
最新海外ニュース http://www.latina.co.jp/index.html
南極からの生存者(11/27,チリ、アルゼンチン)
ベネズエラとコロンビアの関係悪化(11/26,ベネズエラ、コロンビア)
サルヴァドールのサッカースタジアムで観客席が落下、8人死亡(11/26,ブラジル)
ドメニコの弟、アルヴィーニョがソロ・アルバムをリリース(11/26,ブラジル)
ベッチ・カルバーリョのDVD発売記念リオ・コンサートがカネカゥンで!(11/25,ブラジル)
パキート・デ・リベラ創作のオペラと、コンチェルトの話題より(11/25,キューバ)
スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 19:24:39|
  2. 商品紹介[ブラジル]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://latina.blog78.fc2.com/tb.php/254-90ae574f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。