FC2ブログ

Blog Latina [ブログ・ラティーナ]

月刊ラティーナを発行する(株) ラティーナの情報発信用ブログ!

mundo Perdido上映会『旅-ポトシへ』

Potosi.jpg
 昨年の山形国際ドキュメンタリー映画祭の優秀賞を受賞したドキュメンタリー『旅-ポトシへ』の上映会が開催されます。4時間を超える長編ドキュメンタリーで、上映される機会はこれからもそれほど多くないと言ってよいでしょう。それだけに、この機会をお見逃しなく。

<上映作品>
『旅-ポトシへ』
2007年山形国際ドキュメンタリー映画祭優秀賞
イスラエル,フランス/2007/英語,スペイン語,ヘブライ語/カラー,モノクロ/35mm/246分 
監督:ロン・ハヴィリオ Ron Havilio (エルサレム断章/1997)
●ストーリー
 1970年、ブエノスアイレスで結婚式を挙げた監督ロン・ハヴィリオと妻ジャクリーンは、バックパックとスチール・カメラを手にアンデス山脈へ向かった。その道中でボリビアのポトシという鉱山の街に出会う。29年後、ふたりは娘3人とポトシを訪ね、過去と現在を繋げていく。静寂なアンデスの風景、ゆったりとした音楽。それらと相反して厳しい気候に生きる人々。家族はゆっくりと歩み心を通わす。家族の旅を描いたロード・ムービー。

<上映日時>
2/23(土)・2/24(日)
両日とも  16:30~   (開場)
      17:00~19:10(第一部上映) 
      19:10~19:40(休憩・軽食)
      19:40~21:30(第二部上映) 

<料金> 
 2,200円(南米の軽食付き)

<上映会場>
東京都北区上十条・cinecafe soto(埼京線十条駅 北口下車)
URL:www.cinecafesoto.com

<ご予約・お問い合わせ>
※完全予約制のため、お電話かメールで、事前に下記店舗にご予約ください。
「cinecafe soto」シネカフェソト 
(11:00~22:00/火曜定休) 担当:柳田
TEL:03-3905-1566
MAIL:cinecafesoto @ gmail.com(@を半角文字に、その前後のスペースを削除してください)
※ご予約のメールには、ご希望日、人数、ご連絡先、どちらでこの上映会をお知りになったのか? を明記してください。折り返し、こちらから予約完了メールを返信致します。

より詳しいことは、mundo perdidoブログへ
http://ameblo.jp/cine-mundoperdido

<後援>
山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
最新海外ニュース http://www.latina.co.jp/index.html
「引退って何だ?フィデル・カストロは革命の最前線に居続ける」とチャベス(02/20,ラテンアメリカ)
ついにこの日が。カストロ議長が引退を発表(02/20,キューバ)
ベルリン国際映画祭『トロッパ・ヂ・エリッチ』が『セントラル・ステーション』以来の金熊賞受賞(02/18,ドイツ、ブラジル)
アンリ・サルヴァドールとの最後のお別れ!(02/17,フランス)
ホンジュラスから ”ビーニャ・デル・マル国際歌謡フェス"に30年ぶりの参加!(02/16,ホンジュラス=チリ)
ベネズエラのホセ・アントニオ・アブレウ、カナダで賞を受賞!(02/16,ベネズエラ=カナダ)
スポンサーサイト



テーマ:映画を楽しむ - ジャンル:映画

  1. 2008/02/21(木) 11:04:22|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://latina.blog78.fc2.com/tb.php/288-67be428d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)