Blog Latina [ブログ・ラティーナ]

月刊ラティーナを発行する(株) ラティーナの情報発信用ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

J-WAVE CARNAVAL2009 2/11@麻布十番 WAREHOUSE702

CARNAVAL2009omote.jpg

 2月11日(水・祝)に行われる今年の「J-WAVE ノエビア・サウージ!サウダージ…カルナヴァル2009」のテーマは、「パーカッシヴ!」。2組の初登場のアーティストを迎えて、ブラジルの三大カーニヴァル地域の、3地域3様のパーカッション・サウンドを味わえる&楽しめる。
 北東部レシーフェのカーニヴァルを代表するリズム「マラカトゥ・ナサォン」を演奏するのは、オープニング・アクトとして出演する「バッキバ」。レシーフェ滞在経験者を中心に集められたカーニヴァルスタイルの打楽器アンサンブルだ。続く、こちらも初登場、モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタ・ミウは、サンバ集団G.R.B.P.mocidade vagabundaの選抜ユニットで、現在進行形のリオのストリート・カーニヴァルと同じセンスで、サンバのバトゥカーダをベースにしたミクスチャー・サウンドを演奏する。そのインパクトはいかに強烈か?!?! バイーアの花形リズム「サンバヘギ」を演奏するのは、今回で出演4回目となるバハヴェント。母体のとなるブロコ・バハヴェントは昨年2008年の浅草サンバカーニヴァル・S2リーグで初優勝している。これで、レシーフェ、リオ、バイーアという3地域のカーニヴァル・サウンドが出そろった。トリに登場するのは、サイゲンジ。昨年、快心の名アルバム『Medicine for your soul』を発表し、新境地を歩んでいるサイゲンジの今年の目標は、「NEUTRAL(ニュートラル)」とのこと(サイゲンジ オフィシャル・サイト ダイアリーより)。今回のステージではどんな音楽を聞かせてくれるのか?
 司会は、林奈穂、DJには本イベントのプロデューサーである中原仁の「J-WAVE ノエビア・サウージ!サウダージ…」の黄金コンビの他に、今年はゲストDJも出演。多方面で活躍するKTa☆brasilを迎える。夜ごと各所のフロアにブラジルのカーニヴァルのエッセンスを配達しているKTa☆brasilは、カーニヴァルを楽しむために集まった人で埋まったフロアで、どんなパフォーマンスをしてくれるのか? こちらにも注目。
 おなかが空いたらブラジルご飯もあるよ! 出店は横浜のbarracao da mocidade!!

●日時:2009年2月11日(水・祝)
     Open 16:00 Live 17:00~20:00
●会場:麻布十番 WAREHOUSE702
    港区麻布十番1-4-5 深尾ビルB1F(東京メトロ麻布十番駅:7番出口すぐ横)
●LIVE:Saigenji(サイゲンジ)
    Barravento(バハヴェント)
    mocidade vagabunda bateria nota 1000
      (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタ・ミウ)

 Opening Act : BAQUEBA(バッキバ)
●DJ:中原 仁KTa☆brasil
●MC:林 奈穂
●Charge(1 drinkつき)前売・予約¥3,800 当日¥4,300
●インターネット予約受付中!
  http://www.artenia.co.jp/ (予約フォームから)
●電話予約・問合せ:ARTENIA  03-3496-1705
*オフィシャル・サイト http://www.j-wave.co.jp/blog/saude/carnaval_2009/

CARNAVAL2009ura.jpg

スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2009/01/10(土) 10:07:30|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://latina.blog78.fc2.com/tb.php/396-1c77b5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。