Blog Latina [ブログ・ラティーナ]

月刊ラティーナを発行する(株) ラティーナの情報発信用ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラティーナ7年1月号完成!

20061218221016.jpg


 セール期間中更新ができず、スイマセンでした。またセールのご利用、どうもありがとうございました!忙しくしているうちに、2006年のブラジルディスク大賞の結果が発表となる1月号(12月20日発売)が製本されて届きました!
 ブラジルディスク大賞・一般投票の結果はサウーヂサウダーヂHPで確認できますが、音楽関係者の投票によるベスト10や、音楽関係者のそれぞれのベスト5ディスクが確認できるのは、ラティーナ誌面だけです!気になるあの人は06年に何を愛聴したのでしょう?!お見逃しなく!!

<ラティーナ07年01月号内容>

◆ジョアン・ジルベルト2006来日公演
 4年をかけて完成されたひとつの物語 文:中原 仁/写真:P-2 VIBRATION
◆ファンキ・カリオカ――21世紀を代表するブラジル音楽
 DJマルボロ“ファンキ”の最重要人物がまさかの来日! 文:Willie Whopper/写真:石田昌隆
◆シモニーニャ×ジャイール・オリヴェイラ
 アルチスタス・ヘウニードスからトラマを経てさらに活動の幅を広げる二人 文:高橋道彦
◆七人七色のキーラ
 バンド内外で起こる化学反応が唯一無比のグルーヴを生み出す 文:真保みゆき/写真:石田昌隆
◆決定!2006年ブラジルディスク大賞!
◆2006年ベストアルバム ライター・関係者が選ぶそれぞれの5枚
◆タンゴ100選
 日本を通過してきた古典タンゴ~リベルタンゴまで 文:高場将美
◆「スタイリッシュ・タンゴ」公演の全貌~話題騒然の人気オルケスタ、コロンビア人ダンサー初来日!
 エリカ・ディ・サルボ楽団、ソレダー&セルヒオ、ジセラ&ガスパル、ディアナ&カルロス 文:太田亜紀
◆ケッツァルとチカーノ・シーンとアメリカ合衆国の現在
 最新作『ダイ・カウボーイ・ダイ』とそのメッセージ 文:佐藤由美
◆ギャングスタからアクティヴィストへ
 チカーノを発信し続けるルイス・ロドリゲス 文:宮田 信
◆ラ米乱反射 連載第11回 対米・国土回復戦に勝った将軍
 息子大統領は遺志継ぐも国民投票で棄権多数 文:伊高浩昭
◆音の棲むところ 76
 ガツガツしないで、のんびりと川を上がろう 文・写真:宮沢和史
◆広い風 158[ビルカノタ川] 写真・文:高野 潤
◆新・南のポリティカ 36 可視と不可視のシルクロード
 そして、20世紀最大の環境破壊の現場 ……ウズベキスタン紀行抄 文・コラージュ:上野清士
◆VIA AEREA
◆ESPACIO/ARTE 文:上野清士
◆EVENTO/GANGA ZUMBA~エルネスト・カブール&木下尊惇~古謝美佐子唄会スペシャル
◆ENTREVESTA/マリオ・スクイッランテ 文:片山 伸
◆ESPACIO/REGGAETON 文:井上武史
◆疾走するグルーヴ、打ち寄せる聴衆の熱気
“エル・クアルテート”に酔いしれた東大駒場レクチャー・コンサート 文:石橋 純
◆虚無への巡礼 21 ――オリエントを迷走するドムの軌跡を追って 文・写真:関口義人
◆レシーフェ便り その8 「黒人意識ナショナルデー」とパルマーレスの意味 文:岸和田 仁
◆TU,SOLO TU 84.オーチョ・イ・マス『フエガ・ビジャル』
 同時代を生きてきたベテランが原点回帰する意味とは? 文:岡本郁生
◆21世紀のタンゴ・マエストロたち〈32〉
 ロサリオから世界に向けて~カルロス・キリシとロス・タウラス 文:西村秀人
◆ディスコ・ガイド 国内盤/輸入盤
◆通信販売お申し込み方法
◆最新バックナンバー一覧
◆オピニオン/愛好会ニュース
◆編集後記/次号予告
スポンサーサイト
  1. 2006/12/18(月) 22:12:03|
  2. 月刊「ラティーナ」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://latina.blog78.fc2.com/tb.php/53-2c13cd38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。