Blog Latina [ブログ・ラティーナ]

月刊ラティーナを発行する(株) ラティーナの情報発信用ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音楽ドキュメンタリー映画祭 第1回ミュージック・ドク・フェス

musicdoc.jpg

 “世界の異なる文化的バックグラウンドを持った音楽ドキュメンタリー映画祭“第1回ミュージック・ドク・フェス(MUSIC DOC.FES.)が、1月27日(土)から2月23日(金)まで渋谷・アップリンク(X/FACTORY/Tabela)にて開催されます。魅力的な音楽ドキュメンタリーが多数上映される魅力的な映画祭です。
 厳密には区分できないものの“ワールド・ミュージック的な視点”から興味をそそられる映画は2作品。レバノン人の歌姫ファイルーズの姿を通してレバノン社会を映し出す『愛しきベイルート/アラブの歌姫』と、タンゴとブエノスアイレスの過去と未来を描き出したドキュメンタリー『12タンゴ/ブエノスアイレスへの往復切符』の2作品。その他にも、現代音楽、ヒップホップ、ニューヨークパンク、 レゲエ、カントリーミュージック、フリージャズ、ソウル等を切り口にした魅力的な作品が並びます。個人的には、『KILL YOUR IDOLS』という、ニューヨークのアンダーグランドなパンク・シーンを追いかけた作品に興味があります。
 弊社の本田健治は「私が観たいこの3本」というPRパンフレットのコラムの中で、『愛しきベイルート/アラブの歌姫』『12タンゴ/ブエノスアイレスへの往復切符』『リッスン』という3作品を取り上げ、[戦時下に生きる民衆に希望を与え、社会の底辺に生きる人間が生活の歓喜と芸術を表現する手段として「音楽」が社会の中で果たす役割は大きく、その可能性は無限にも思われる。私が選んだ3作品は、『愛しきベイルート/アラブの歌姫』『12タンゴ/ブエノスアイレスへの往復切符』『リッスン』の3本。『12タンゴ』ではブエノスアイレスの錯綜する移民社会の象徴としてタンゴの旋律が時に愛しく懐かしく、時に無情に残酷に耳に響くだろう]というコメントを寄せている。
 上映作品全13作品は以下の通り。『愛しきベイルート/アラブの歌姫』『アート・オブ・トイピアノ/マーガレット・レン・タンの世界』『MIXTAPE』『12タンゴ/ブエノスアイレスへの往復切符』『KILL YOUR IDOLS』『トラジェディ』『イズラエル・ヴァイブレーション』『ラスタファリアンズ/ミスティーク・オブ・ボブ・マーリィ』『ジョン・ケージ』『ロング・アイド・ジーザスを探して』『サン・ラー/ジョイフル・ノイズ』『アル・グリーン』『リッスン』

チケット料金も良心的に設定されていて、[○1500円(一般) ○1200円(学生) ○1000円(シニア) ○3300円(3回券) ○5000円(5回券) ○8800円(パスポート)]ノンジャンルに多くの作品を観たい方は、パスポートを利用すれば、期間中何度でも利用できる。

公式サイトはこちら↓
http://www.musicdocfes.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

最新海外ニュース http://www.latina.co.jp/index.html
ゼカ・パゴヂーニョがグランヂ・リオの打楽器隊150名とともにジルベルト・ジルのトリオに参加することが決定(1/9,ブラジル)
アルゼンチン・ロック女性歌手パトリシア・ソーサ、2007年も全開始動!(1/9,アルゼンチン)
エリス、15歳の時に録音した1st音源がCD化!(1/9,ブラジル)
世界中で伝えられる“ブラジルのスーパーモデル、ダニエラ・シカレーリとYouTubeの争い”(1/6,ブラジル)
テレーザ・サルゲイロがサンパウロでソロ・コンサート(1/6,ブラジル)
スポンサーサイト
  1. 2007/01/10(水) 00:02:05|
  2. イベント
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://latina.blog78.fc2.com/tb.php/65-825d43d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

情熱のタンゴ エンツォ・ペイレット

●ブエノスアイレスの香りただようアルゼンチン・タンゴ。哀愁と情熱に満ちたエンツォ・ペイレット大全集3枚組。●情熱のタンゴ 1 曲目01)場末の窓02)花咲くオレンジの木03)亜麻色の花04)すいかずら05)ロ・ケ・ボス・テ・メレセス06)ミロンガ・デル・トロヴァドール
  1. 2007/08/18(土) 10:37:41 |
  2. ワールドミュージックの厳選紹介

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。